サイレントブルー パール

¥ 35,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

彩(サイ)レントブルーと言う名の青い真珠、神武伝説のある静かな入江でつくられる。地球の始原的元素を転写することにより偶然産まれたブルーパールは不思議な力をもち、持つ人を守護する
パールに穴を開けたくない人はこれ。ピュアなままでどうぞ・・・
ペンダントケースは唐草模様、植物がどこまでも伸びてゆく様をあらわした「唐草」は、繁栄や長寿のシンボルとされています。裏面は波模様でリバイシブルで使用できます。品質はとても良いです。ケースにサイレントブルーの色が反射し、キラキラ光ります

珠サイズ 約 75~8.0mm

同じ物は2つとありません。インスピレーションで選ばしていただいてます。



素材 サイレントブルー (ブルーパール)

  金具 ケースペンダント SILVER925

  チェーン SILVER925

感謝セール 送料 サービス



  ■ サイレントブルー物語

青い真珠(サイレントブルーパール)を作る、きっかけとなったのは平成6年より、突如始まったアコヤ貝(真珠貝)の大量死でした。

原因不明の病気にかかり、日本全土の養殖漁場は壊滅的な被害を受けました。

真珠の一大産地、(蒲江の真珠)も例外なく、大打撃を受け、ほとんどの業者は廃業へと追い込まれました。
このままでは、この産業は衰退すると思い、必死になって対策を講じていました。
アコヤ貝に元気をだす方法はないかと、あらゆることを試しながらも、むなしく年月だけが過ぎて行きました。

そんな折、偶然にも、近くの山にある、希土類元素(熱エネルギー)を持つミネラルと出会い、これを取り込ませる研究に入りました。

すると、どうしたことか、アコヤ貝が活力を取り戻し、成長が促進してきました。しかし、この手法はリスクがとても高く,貝が活性化する為に、異物である核(手術によって挿入する真珠の元になるもの)を押しだし、歩留まりを、良くする為にとても苦労をしました。

わずかに、10%しか取れませんでしたが、その真珠はいままで見たことのない色調をしていて 吸い込まれそうな美しさをもっていました。その時、突然(サイレントブルー)という言葉がスパークして、この真珠の魂であるネーミングとなりました。

サイレントブルー(夜明け前の光 ブルー)希望の光